教育問題のトピックス

教育問題に関する論評です

懐風館高校「黒染め訴訟」大阪地裁判決が出ました

大阪府立懐風館高校(大阪府羽曳野市)に通っていた女子生徒が、生まれつき茶色い髪の毛を無理やり黒く染められるなどした上、授業や学校行事参加などを禁じられて不登校になった――として、2017年に大阪府を相手取り、約220万円の損害賠償を提訴した、「黒染め」・校則訴訟。

提訴の事実関係が報じられたことをきっかけに、頭髪に関する校則や、ほかにも生徒の服装や行動などを過剰に規定する、いわゆる「ブラック校則」の問題が社会問題化しました。

続きを読む

学校災害給付制度について

2021年2月1日の各紙報道によると、「2017年に学校でのいじめを苦にして自殺した女子生徒の遺族が、学校災害共済給付制度による死亡見舞金の申請を受理されなかったのは不当」だとして、共済事務をおこなう日本スポーツ振興センターに対して災害共済給付金の支給を求める訴訟を起こしていたことがわかったということです。

f:id:education2000:20210202100006j:plain

(イメージ画像。出典:写真AC)
続きを読む

大学入学共通テスト「英語」問題、科学的には不正確と批判

2021年大学入学共通テストの英語リーディングの問題で、科学的にはあまり正確だとはいえない英文が出たということです。

続きを読む

義務教育の教科書無償化

現在は無償となっている、義務教育の教科書。

かつては有償だった時代もあったそうです。

日本国憲法26条により「義務教育は、これを無償とする」という規定があることから、有償はおかしいのではないかという意見があがりました。また家計負担が重いという声も上がりました。

続きを読む

大津いじめ自殺訴訟、最高裁で確定

滋賀県大津市立中学校で2011年10月、当時2年だった男子生徒が自殺した事件の訴訟。

最高裁は2021年1月21日付で、両親の上告を棄却し、加害生徒に約400万円の損害賠償を命じる二審判決が確定したと、1月25日のニュースで報じられました。

続きを読む
プライバシーポリシー お問い合わせ